iPhone使い方辞典[How to use]iPhone(アイフォン)使い方説明サイト。国際電話について解説

国際電話の設定

国外での旅行中にも、利用可能なネットワークによっては、iPhoneを使って電話をかけたり、テキストメッセージを送受信したり、インターネットにアクセスするAppを使用したりすることができる場合があります。
適用される国際電話料金、およびその他の料金など、国内から国際電話をかける際の情報については、利用している通信事業者に問い合わせてください。

国際ローミングを有効にする

利用可能かどうか、および料金については、利用している通信事業者にお問い合わせください。
音声通話、テキストメッセージ、およびデータのローミングは有料の場合があります。
ローミング中の請求を回避するには、「音声通話ローミング」と「データローミング」をオフにします。

ローミングを有効にする(ネットワーク上)

CDMAアカウントを持っていて、SIMカードが装着されているiPhone4s以降を使用している場合は、GSMネットワーク上でローミングできる場合があります。
GSMネットワーク上でローミング中は、iPhoneでGSMネットワーク機能を利用することができます。
料金がかかる場合がありますので、詳しくは通信事業者に問い合わせてください。

ネットワークオプションを設定する

「設定」>「モバイルデータ通信」と選択した後に、下記の操作が可能です。

  • データローミングのオン/オフを切り替える
  • モバイルデータ通信のオン/オフを切り替える
  • 音声通話ローミングのオン/オフを切り替える(CDMA)
  • 国外で GSMネットワークを利用する(CDMA)

携帯電話サービスをオフにする

  1. 「設定」>「機内モード」をオンにします。
  2. 「Wi-Fi」をタップしてオンにします。

かかってきた電話は、留守番電話に転送されます。
携帯電話サービスを再開するには、「機内モード」をオフにします。

海外旅行中に連絡先やよく使う項目に電話をかける

  1. (GSM)「設定」>「電話」と選択します。
  2. 「ダイヤルアシスト」をオンにします。

米国(アメリカ)に電話をかける場合は、「国番号」、または「国コード」が自動的に追加されます。

通信事業者のネットワークを選択する

  1. 「設定」>「キャリア」と選択します。

この設定は、GSMネットワークで、利用中の通信事業者のネットワークの範囲外にいるけれども、地域のその他の通信事業者のデータネットワークを使って、「電話」、「Visual Voicemail」、および「モバイルネットワーク経由でインターネットに接続する」などができる場合に表示されます。
電話をかけることができる通信事業者は、ご利用の通信事業者とローミング契約を結んでいる通信事業者だけで、追加料金が必要になる場合もあります。
なお、この設定は、加入している通信事業者を通じて他の通信事業者からローミング料金を請求される場合があります。

Visual Voicemail を利用できないときに留守番電話を聞く

自分の番号を入力するか(CDMAでは、自分の番号の後に「#」を追加します)、数値キーパッドの「1」をタッチしたままにします。

High-end mobile devices「iPhone(アイフォン)」の使い方や、操作方法を知るためのサイト。iPhone(アイフォン)の設定方法なども幅広くカバー
当サイトのリンクを設置した紹介記事等を除き、画像を含むコンテンツの無断転載はご遠慮くださいますようお願い致します。
2014-2014 Copyright (c) iPhone使い方辞典[How to use](iPhone(アイフォン)使い方説明サイト)